【ポケモンUSUM】タイプ統一パにおけるトリックルームパーティ考察 | 驚天動地な英雄譚

【ポケモンUSUM】タイプ統一パにおけるトリックルームパーティ考察

スポンサーリンク

他統一の記事はこちら

タイプ統一パの記事をこれまで何度か投稿してきましたが、タイプ統一パに興味を持っていただいている方が私の想像以上に多くいらっしゃった事を嬉しく思います。

「タイプ統一」でググると私の記事が一番上に来ていたのは本当にびっくりしました…

現在もまだ使っていないタイプ統一を色々と模索してはいるのですが、あまりしっくりくる出来のパーティが未だ作れていません。

ですが次にやりたい戦法は決まっています。

ずばり、トリルパです。

いらないかもしれませんが一応解説します。

~トリルパ(トリックルームパーティ)とは~

わざ『トリックルーム』を中心に戦うパーティ。トリルパ、トリパとも呼ばれる。

・トリックルームとは

5ターンの間、『すばやさ』が低いポケモンから攻撃できるようになる。ただし、必ず先制できる技には無効。もう1度使用すると元に戻る。必ず後攻になる(優先度:-7)。

年々素早さのインフレが加速していくポケモンの世界において、素早さを逆転するこの技は現環境において非常に有効な戦術といえる。

基本的にはトリックルームを使う『始動役』と、素早さの逆転を利用して、高い火力で上から制圧する『鈍足アタッカー』で構成される。

有名なパーティだと、ポリゴン2やクレセリア、ミミッキュ等を『始動役』とし、『鈍足アタッカー』であるメガクチートを最大限に暴れ回らせる構築が、現在最も強く、使いやすいトリルパとされている。

当然トリルを使えるポケモンや、鈍足アタッカーのポケモン達は他にも多数存在し、タイプ統一でも十分に使える戦術である。

そういうわけで、今回は各タイプ統一パにおいて、『トリックルームパーティを使えるかどうか』をそれぞれ考察していこうと思います。

それぞれの項目の頭に『トリックルームを覚えるポケモン』を記載します。

一応シングルレートを想定した考察になりますので、対象は『最終進化したポケモン』『無進化ポケモン』『進化の輝石を持たせる型がメジャーなポケモン』とします。

(赤字で記載したポケモンは始動役としての強みが大きいポケモンとなります。構築の際の参考にどうぞ)

レートで使用出来ない『伝説ポケモン』と、『あまり使われない未進化ポケモン』は除外しますのでご了承ください。

スポンサーリンク

メジャータイプ統一

ノーマル統一

トリックルームを覚えるポケモン:ポリゴン2 キリンリキ オドシシ ドーブル パッチール カクレオン ポリゴンZ タブンネ ヤレユータン

ポケモンの総数自体が多いタイプなだけあって、使いやすいポケモンが多い印象。

特にトリックルーム貼りとしてメジャーなポリゴン2。苦手な格闘タイプに強いヤレユータン等、強力な始動要員が在籍しているため、始動役には困らないだろう。

アタッカーは、サンムーンからジジーロンやキテルグマ、ドデカバシ等多種多様な鈍足ポケモンが追加されたためそれなりに充実している。

トリルパと聞いてなんとなくレジギガスやケッキング等の使いにくいアタッカーも活躍出来るのではと思われがちだが、奴等はあんな身体をしておいてs100族なので使いにくい。

そもそもノーマル統一でノーマル単タイプのポケモン自体あまり活躍はしないだろうが…

炎統一

トリックルームを覚えるポケモン:シャンデラ マフォクシー

補助技をあまり得意としないタイプの傾向からか、トリックルームを覚えるのは2種類のみ。マフォクシーは素早さが104もあるので実質ほぼシャンデラ一択。

シャンデラ自身が高い特攻でトリルアタッカーになれるが、そもそもs80なので相手によってはさっさと呪いや置き土産で退場して後ろに繋いだほうが良い。

アタッカーはメガバクーダがあまりにも有名なため、選出画面でシャンデラ+バクーダが見えたら間違いなくトリックルームを警戒されるだろう。

面白いところだとガオガエンや、すてみエンブオー等が使いやすい。

炎タイプ御三家といえばとりあえずバシャーモを挙げられるが、トリル炎統一においては彼等の方が輝くチャンスを秘めている。

水統一

トリックルームを覚えるポケモン:ヤドラン ヤドキング スターミー ブルンゲル ハギギシリ

さすがタイプ統一最強候補なだけあって、トリル始動役も十分強力なポケモンが揃っている。

ヤドラン、ヤドキングはいわずもがな。ブルンゲルはトリックルームを貼った後も自身がアタッカーとして動ける点が魅力。Zしおふきは是非一度お試しあれ。

元々水統一の弱点は中途半端な素早さだったため、トリックルーム下で動きやすいポケモンは非常に多い。メジャーなところだとメガカメックスやアシレーヌ辺りが挙げられるだろうか。

メガラグラージは特性すいすいに目が行きがちだが、実際の素早さは70。雨パを偽装したトリル下のメガラグラージを使うのも面白いかもしれない。

草統一

トリックルームを覚えるポケモン:ナッシー アローラナッシー エルフーン オーロット パンプジン

補助技が得意なタイプで尚且つ素早いポケモンの少ない草統一は、トリックルーム下でこそ真の力を発揮するといっても過言ではない。

どれもトリックルームを貼った後に自分ですぐ自滅退場出来たり、そのままアタッカーとして居座れたりと実に優秀な人材が揃っている。

アタッカーとしてはメガユキノオーを筆頭に、ダダリンやカプ・ブルル、ナットレイ等、申し分ない火力を持つポケモンが多い。

勿論どいつもこいつも弱点となるタイプが多いので、出来るだけ相手の攻撃を受ける前にトリル下で上から殴ることを心掛けると良いだろう。

電気統一

トリックルームを覚えるポケモン:なし

もしやと思って改めて調べてみると、電気タイプはトリックルームを一体も覚えないという事が発覚した。電気タイプは素早さが高いポケモンがほとんどなため、正直最もトリックルームに向いていないパーティではあるので、特に問題は無いだろう。

…今後一体でも覚えるポケモンがいれば、メガデンリュウと組んで大暴れ出来る可能性がワンチャンあるかもしれない。

スポンサーリンク

飛行統一

トリックルームを覚えるポケモン:ネイティオ ココロモリ シンボラー

覚えるポケモンは全てエスパー複合なので弱点が被りまくる。

ネイティオはマジックミラーのおかげで挑発を気にせず貼れるのはありがたい。

そして問題のアタッカーだが…飛行タイプは電気タイプほどではないにせよ、結構素早さの高いポケモンが多いのが特徴であり、正直トリックルームとの相性は悪い。

強いて挙げるならドデカバシやウォーグル辺りが使いやすいか。

格闘統一

トリックルームを覚えるポケモン:エルレイド

覚えるポケモンはエルレイドのみ。s80なのでアタッカーとして使えなくは無い。しかも置き土産や道連れアンコール等も覚えるので結構器用な始動役になれる。

アタッカーはメガヘラクロスかケケンカニ辺りが適任だろう。ケケンカニの数少ない活躍の場がこのトリックルームなので、是非存分に暴れさせてあげて欲しい。

現環境で格闘統一は本当に厳しいだろうが、トリルさえ貼ってしまえば一矢報いることは出来るかもしれない。

岩統一

トリックルームを覚えるポケモン:ソルロック ルナトーン メレシー ウツロイド ツンデツンデ

鈍足アタッカーが多い岩統一においてトリックルームはかなり重要なため、始動要員もメレシーやツンデツンデ等の優秀な耐久を持つポケモンが揃っている。

アタッカーとして有名なのはドサイドンやラムパルド辺りだろうか。

それ以外にも、遅くて火力と耐久がある岩タイプは多数存在するため、構築の幅はかなり広い。

地面統一

トリックルームを覚えるポケモン:ネンドール

安定感はあるが補助技が苦手な統一なため、覚えるのはネンドールのみ。一応大爆発やステルスロック等の最低限のサポート技も揃えているため、始動役としては優秀。

アタッカーはメガバクーダやドサイドン、メガハガネール等選択肢が広い。

天候パ、重力パ、壁張りやサイクル等様々な戦術に適正があるのが地面統一の強みなので、トリルを使いつつこれらの戦法を絡めるとより意表を突けて面白い試合が出来るだろう。

スポンサーリンク

玄人向けタイプ統一

エスパー統一

トリックルームを覚えないポケモン:アローラライチュウ ソーナンス チャーレム メタグロス ラティオス ラティアス オドリドリ(ふらふら) カプ・テテフ

トリックルームという技自体がエスパータイプの技であるため、覚えるエスパータイプは多数存在するので、逆に覚えないポケモンを数えたほうが早い。

使いやすいのはヤドラン、クレセリア、ランクルス、ドータクン等の高耐久の始動要員。

ネイティオ、エーフィ等のマジックミラー持ち辺りが使いやすいだろう。

ただしアタッカーはあまり鈍足で強いポケモンはおらず、使うならオーベムやランクルス、メガシンカをしないメタグロス辺りが適任か。

といっても、他のタイプ統一にも言えることだが、大体のメンバーを中速で固めていれば、相手のパーティ次第でトリルを貼るかどうか判断する所謂「スイッチトリル」が使いやすくなるので、ほとんどのポケモンが始動役になれるエスパー統一にはこの戦法が合ってるといえるだろう。

毒統一

トリックルームを覚えるポケモン:ゲンガー ウツロイド

覚えるポケモンは高速アタッカーとして活躍する2体のみなので、使いこなすには少々コツがいる。

ゲンガーは最初に道連れを使った後、仕留め損なった場合にトリックルームを選択し、あえて後攻になることで道連れの効果を持続させる戦法があまりに有名。であるが故に基本的にトリックルームを使用する前に道連れして落ちてしまうので、この型はトリルパとしての運用はあまり現実的ではない。

アタッカーにはドラミドロ、アローラベトベトン、ラフレシア等が挙げられる。

特にドラミドロの適応力流星群はかなりの威力を誇る上に、毒統一という性質上フェアリーに強い構築に必然的になるので結構実践向きのパーティになり得るだろう。

虫統一

トリックルームを覚えるポケモン:なし

電気タイプに続きこちらもトリックルームの習得者はなし。

虫タイプは耐久が貧弱でかつ鈍足なポケモンが多いので相性は良いのだが、エスパータイプは狩りの対象なので馴れ合いは不要という事なのだろうか…

アタッカーはメガヘラクロス、シュバルゴ、アーマルド、クワガノンなど結構充実している。

第8世代でエスパー複合ポケモンが出てくればワンチャンあるかもしれないが、そもそもねばねばネットという強力なs操作技があるので、無理して使う必要は果たしてあるのだろうか…

氷統一

トリックルームを覚えるポケモン:ルージュラ

不遇なタイプ統一はトリルパにおいても不遇といわざるをえない。

ルージュラの素早さ種族値は95。トリル始動要員としてもやや厳しい素早さではあるが、一応滅びの歌や願い事などの技は揃っているので使えなくは無い…

アタッカーはメガユキノオー、ケケンカニ等が有名。トリル下ならクレベースやレジアイスも上から殴れるアタッカーとして参加出来る。

問題はルージュラがトリックルームの始動要員としては耐久が無いうえに素早さも中途半端に高いという事。

先発で出して襷を盾に無理やりトリルを貼って短期決戦に臨むのが安定しそうだが、それならキュウコン主軸の霰パのほうが使いやすい気がする。どうしてもユキノオーやケケンカニを活躍させたいのであれば一考の余地あり。

スポンサーリンク

ゴースト統一

トリックルームを覚えるポケモン:ゲンガー ムウマ ムウマージ ジュペッタ サマヨール ヨノワール デスカーン ブルンゲル シャンデラ オーロット パンプジン ミミッキュ

エスパータイプ程ではないが、大体のポケモンがトリックルームを覚えるので始動役の選択肢は結構悩みどころ。

しかし、最も安定してトリックルームを貼れる最強のポケモンとしてミミッキュが存在するため、このポケモン+@でトリル始動要員を2体か3体程入れると使いやすくなるだろう。幸いヨノワールやシャンデラ等、自分で貼った後でそのままアタッカーとして居座れるポケモンも多数存在する。

アタッカーはアローラガラガラ、ギルガルド、ダダリン辺りが火力と耐久を兼ね備えていて使いやすい。後は前述の通り自身が始動役になるヨノワール等が挙げられる。

変わったところだと、メガヤミラミで上から瞑想を積んで相手を降参に追い込む戦い方も面白いかもしれない。

ドラゴン統一

トリックルームを覚えるポケモン:アローラナッシー

サンムーンでナッシーが首を伸ばしてくれたおかげでやっとトリル運用が出来るようになった統一。ナッシー自体もトリルアタッカーとなり、最悪大爆発で退場してくれるので始動役としては申し分ない。

アタッカーはドラミドロ、ジジーロン、メガデンリュウ等面白いポケモンが揃っている。あのアクジキングもトリル下ではサザンドラより優秀なポケモンになる。

もっと面白いところだと、ジヘッドを使ってみるのもいいかもしれない。

ジヘッドは特性はりきりによって、なんとA147のオノノクスの攻撃力をも凌ぐ値を叩き出すことが出来る。

まあオノノクスはかたやぶりがあるし、ジヘッド自体も別に技範囲が広いわけではない(サザンドラだと覚える地震をジヘッドは覚えない)ので、ネタの域を出ないが浪漫に溢れている。

悪統一

トリックルームを覚えるポケモン:カラマネロ

トリッキーな技を使う悪タイプでも、さすがにエスパータイプの技の習得は難しく、覚えるのはエスパー複合のカラマネロのみ。

カラマネロといえばあまのじゃく+ばかぢからのコンボが有名なので、あえてトリル始動で運用するのは逆に意表を突けて良いのかもしれないが、自主退場技は道連れのみなのでやや扱い辛いか。

アタッカーはシザリガーやゴロンダ等。バンギラスをトリル下で運用するのも良いだろう。

問題はトリルアタッカーで最も代表的なメガクチートに対して、わざわざ得意なフィールドを渡すという行為をしなければならない可能性が出てくる事。

私自身も最近はよく悪統一でレートに潜ることがあるが、メガクチートは本当に辛いポケモンなのでそういう意味ではあまりおすすめは出来ない。

鋼統一

トリックルームを覚えるポケモン:ドータクン ギギギアル ツンデツンデ

ドータクンとツンデツンデは通常のパーティでも優秀なトリル始動要員として使用されるため、大体はこの2体のどちらか或いは両方を使う事になるだろう。

アタッカーは最強のトリルアタッカーの一角であるメガクチートの他に、メガボスゴドラ、メガハガネール等の強力なメガシンカ鈍足ポケモンが揃っている。

トリックルームを扱うパーティとしてあまりにも完成され過ぎているため、相手にとっては逆に読まれやすいという事と、読まれた場合のケアが通常のパーティに比べて非常に難しいので注意が必要。特に挑発は絶対に喰らわないように…

フェアリー統一

トリックルームを覚えるポケモン:バリヤード サーナイト メガタブンネ エルフーン フレフワン メレシー キュワワー ミミッキュ

覚えるポケモンはそれなりに多く、最強チートのミミッキュまで存在しているほどの徹底ぶり。足の遅いポケモンが多いフェアリー統一において、トリックルームほどベストマッチした戦法は無いだろう。

アタッカーは当然メガクチートが採用率No.1。他にもカプ・ブルル、アシレーヌ、フレフワンと大体のポケモンが対象に入る。

特にメガクチートをエースで考えた場合、安定してトリルを貼れるミミッキュ。苦手なやけど状態と炎技を防ぐカプ・レヒレ。先制技の事故を防ぐカプ・テテフ。残りを裏エース+自由枠でもうパーティが完成してしまう。

タイプ統一でトリルパを作ろうと考えたとき、フェアリー統一は良い練習になるかもしれない。

スポンサーリンク

まとめ

結果をまとめると…


・始動役とアタッカーがどちらも豊富で、強いトリルパを運用可能:

ノーマル、水、草、岩、エスパー、ゴースト、鋼、フェアリー


・始動役が少ないが、最低限のトリルパが実現可能:

炎、飛行、格闘、地面、毒、氷、ドラゴン、悪


・始動役が存在せず、実質不可能:

電気、虫


という結果になりました。

まさかトリックルームを全く覚えないタイプが存在するとは思いもしませんでした…。

トリックルームは現環境において非常に強力な技だと思います。

そして相手側からすれば、自身のパーティ選出が多少なりとも縛られ、選出誘導を迫られる。タイプ統一パだとそれにプラス、本来トリルパで運用しないポケモンまでもが始動役やアタッカーになるため、読まれず意表を突かれまくるというわけです。

勿論、タイプ相性でカバーしあいながら戦える通常のトリルパと比べるとどうしても弱く見えてしまうかとも思われますが…

例えばタイプ統一パを組もうと考えたとき、「このタイプが弱点だからこの複合タイプでカバーしなきゃ」とか、「このタイプの一貫がどうしても切れない」とかは必ず起こると思いますが、トリックルームのような特殊なギミックを使うのであれば自然と構築は限られてくるはずです。特にトリル下であれば基本的には攻める事に集中出来るので、サイクルも一々考えずに楽に運用出来ますよ!トリルを貼るまでが苦しいですが…

そういうわけで、皆様も是非タイプ統一パでトリックルーム、頑張ってみて下さい!


追記:

Q.サムネイルの奴誰だよ?

A.アニメポケットモンスターダイヤモンド・パールで登場した変態トレーナー、コウヘイです。サトシとはシンオウリーグで対決し、アニメ版では珍しいトリックルームを主軸とした戦法でサトシを翻弄しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。