ペルソナ好きのペルソナ5アニメ感想【第1話】

ペルソナ好きのペルソナ5アニメ感想【第1話】

P5A感想一覧はこちら

遂に放送が始まったペルソナ5のアニメ版!今回はその感想です!

私はこのペルソナ5の原作は3週でトロフィーコンプ…プレイ時間も300時間行くかどうかくらいはやりこんでいますので、原作の話もネタバレにならない程度には挟むつもりです。

スポンサーリンク

第1話 I am thou, thou art I

今までペルソナ4のアニメ、ペルソナ3のアニメ映画が過去に作られましたが、その例に漏れずストーリーは完璧な原作準拠でしたね。トリニティソウル?知らない子ですね

しかし細かい箇所が変わってるというか、アニメならではの演出も沢山ありました。

©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

冒頭のカジノからの脱出時のジョーカーの細かなアクションも滅茶苦茶スタイリッシュでした。さすがにシャドウとの初戦闘はカットされてますが…。仲間との通信も原作の台詞そのままで懐かしかったです。

その後警察に捕まり、薬打たれたり拷問されたりと、初見の方からしたらかなりハードな展開ですが、これもゲームと全く同じ。原作では調書を書くところでやっと主人公の名前を入力出来ます。

さすがにそんなところで尺は使えないので、自分の口から「雨宮蓮」と名乗りました。

ゲームの話になりますが、この調書のときに名前を考える時間が非常に悩ましいですよね…私も1週するたびに小一時間くらい考えてしまいます。

今ゲームをプレイするとしたら、「夜野魁利」って名前付ける人が多そう。

©2018 テレビ朝日・東映AG・東映

はい、ルパンレッドです。

そしてここから、「何故ジョーカーが捕まったのか?」、「何故怪盗を始めたのか?」、「過去に一体何をやってきたのか?」、(それ以上言うな!)その答えはただ1つ…(やめろー!)

その過去を振り返るための回想から、物語はスタートします。

物語の終盤を最初に描き、その回想として1話から始めるという手法は斬新で、当時原作をプレイしていた私も感心しました。多分過去にそういう手法の展開をするアニメやゲームはあったと思うんですが、私からすれば未体験の展開でした。

まあこの辺、ゲーム未プレイの初見の方は置いてけぼりだろうなぁとはちょっと思いました…。こればかりは仕方ないとは思いますが

アバン(?)が終わり1話がスタート。まだまだ謎だらけの主人公ですが、まあ色々ありまして、東京の四軒茶屋の喫茶店でお世話になる事になります。

ちなみに原作の方では実際の東京の町並みを再現しているとかで、ゲームプレイ時は主に駅の乗り換えで相当迷いました…

初日の夜に毎度お馴染みベルベットルームへ強制収監。イゴールの声優さんは5から変更になっています。双子の看守は私の推しなのでコンゴトモ是非主人公との会話シーンを沢山映してもらいたいところです。

主人公の初登校では雨宿りの最中に杏ちゃんと遭遇。原作では個別にムービーがありましたね。さすがメインヒロインだぜ!(煽り)

©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

原作には無かった、主人公の頭の花びらを取ってあげるシーンがアニメで追加。さすがはペルソナシリーズの主人公だけあり、この程度では一切取り乱さない!

竜司との初対面。いきなり鴨志田ディスりから始まり、王様気取りとかなんとかのキーワードを謎のアプリで音声認識された瞬間、学校は何故か城に変貌。この変も初見置いてけぼり感すごいですが、多分来週か再来週に色々分かると思うので耐えて下さい!

城に入った途端捕まり、鴨志田に処刑される寸前、遂に主人公くんのペルソナが覚醒!

中の人の都合上、契約のシーンの台詞は思いっきりルルーシュですが、登場したペルソナの名は「アルセーヌ」。ご存知アルセーヌ・ルパンをモデルにしたペルソナです。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved

ペルソナ5の見所として、これから仲間一人一人にペルソナが覚醒していくのですが、それぞれ固有の覚醒シーンが存在します。アニメでも恐らくそこの作画にも気合を入れる筈なのでこれからに期待しましょう!

まとめ

全体的に作画は文句無し!声優もみんなベテランなので違和感も全くなく、これからも安心して期待出来るというものです。

惜しい点としてはやはりテンポというか、尺の都合上細かなイベントが端折られてる部分ですね。さすがに1週するのに100時間前後掛かるゲームをアニメ化しようとしているんだから仕方ありません。2クールで収まるのか非常に不安ではありますが…

1話がものすごく丁寧に作られていただけに、残りの話数を考えたペース配分をしっかりして欲しいところです。コープイベントの描写は個人的にとても期待しています。ひふみんとか武見先生とかのヒロイン枠はどうなるんでしょうかね…

とりあえず1話の感想はこれで終わりです。

恐らくこの先何度も言うと思いますが、原作未プレイの人は今からでも遅くないしアニメが終わってからでも良いので是非プレイしてみてください!

ペルソナ5は近年のJRPGの中でも傑作中の傑作です!少しでも多くの方にプレイして頂けることを願っています!

関連商品の紹介

PS3版とPS4版がありますが内容は全く同じです。

ペルソナといえばスタイリッシュBGM!作業用にどうぞ!

来月はペルソナ5とペルソナ3の音ゲーも発売されます。原作ファンは是非予約を!

以上、アトラスからの回し者(大嘘)でした!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。